橡胶压缩模

CSR = 「企業の社会的責任」 とは、利益を追求するばかりでなく社会に与える影響に責任を持って事業活動を行っていくことです。
大末建設は、「建設業を通じて豊かな人間生活に貢献する」という経営理念に基づいて、社会やお客様からの要求事項に応えた良質で安心・安全な建築物をご提供することで未来社会に貢献するとともに信頼を高め、企業としての永続性を実現することを目指しています。
当社では、社会からの信頼を得るために、全役職員が自身の業務の中で誠実にCSR活動に取り組んでいます。

苏州橡胶

大末建設の経営方針である「経営理念」、「社訓」及び「指針」に加えて、日常の業務遂行において遵守すべき事項を定めた「大末建設グループ行動規範」を制定し、豊かな人間生活に貢献し、社会からの信頼を得、生き生きと活動していくうえでの指針としています。

経営理念

白色橡胶板

「経営理念」や「大末建設グループ行動規範」に基づいて諸規程、マニュアル、方針を制定し、社会貢献、社会的信頼の構築、公正な事業の推進や働きやすい職場づくりを目指しています。

苏州橡胶

大末建設のCSR活動を、「健全な企業活動」、「建設事業による社会貢献」、「働きがいの追求」、「ステークホルダーとのコミュニケーション」、「女性活躍のために」の5つのカテゴリーに分類してご紹介します。

ページの先頭へ